Noreve Are you in the USA? >> Visit our English language website with prices in Dollars NOREVE

UVプリントやホットスタンプによるカスタマイズ

あなたの芸術的な魂を語ってください.

自分のスマートフォンやタブレットのために、オリジナルのケースやカバーを提供してみませんか?Noreveは、最高の印刷とホットスタンプの技術を提供します。Noreveが提供するパーソナライズ手法についてご紹介します。

1. UVプリントによるパーソナライゼーションとは?

携帯電話のカバーやケースに名入れをすることが流行しています。周りの人と差をつけることができ、ユニークなアクセサリーを持つことができます。しかし、すべてのパーソナライゼーション技術が同じというわけではありません。印刷技術には、他の技術よりも効果的で美観に優れたものがあります。これは、革の品質を尊重しつつ、高品質なプリントを実現するUVプリント技術によるものです。

このパーソナライゼーション技術は、特殊なプリンターを使って、UVニスを施したインクをシェルに何層も印刷するものです。この手法にはいくつかの利点があります。実際、UVプリントでは、シンプルなものから複雑なものまで、あらゆる種類の効果を再現することができ、特に成功した3D効果もあります。さらに、この技術は、革、布、竹、そして金属にも使用できるので、特に効果的です。

’’Noreveのシェルは、UVプリントでパーソナライズされています’’

Noreveは、最新のUVプリント技術を用いて、スマホやタブレットのカバーをパーソナライズします。お客様は、当社が提供する様々な保護モデルの中からお好きなものをお選びいただき、カバーをどのようにカスタマイズしたいかをお知らせください。自分や家族の写真、モチーフや特定の日付を保護カバーに入れることができます。さらにオリジナリティを追求するなら、お気に入りのマンガのキャラクターや、好きなサッカークラブのロゴ、自分のイニシャルなどをレザーカバーに入れることもできます。あなたの想像力が唯一の限界です。

Noreveが採用しているUVプリント方式は、特に耐性と耐久性に優れているという利点があります。スマホやタブレットの筐体へのNoreve UVプリントは、従来の印刷とは異なり、定期的に湿度に触れても劣化しないように作られています。また、携帯電話やタブレットのシェルに施されたNoreve UVプリントは、鮮やかで色鮮やかです。色がくすんでいないので、オリジナルに忠実な全くユニークな印象を与えます。つまり、私たちが提供しているレザーシェルと同じように、ハイエンドの印刷技術なのです。

2. ホットスタンプ(エンボス加工)によるパーソナライズとは?

エンボス加工やホットスタンプは、スクラップブッキングの世界で最もよく使われるテクニックのひとつです。ホットスタンプとは、スタンピングツールを用いてヒーティングブロックを適用し、所定の面にレリーフを作成することです。この方法では、いくつかの良質な素材を使用する必要があります。実際、エンボス加工でシェルを個性的に仕上げるためには、精密で耐性のある真鍮の型を設計しなければなりません。

しかし、パーソナライゼーションの質はいくつかの要素に左右されます。カラーインクを使用する際には、透明なエンボスパウダーを使用することが重要です。透明インクを使用する場合は、カラーのエンボスパウダーを使用してください。熱を加えることで表面が柔らかくなり、ホットスタンプが素材(レザーやTPU)に浸透していきます。

’’ホットスタンピングによるカバーのパーソナライズ’’

ホットスタンプの技術自体は非常にシンプルですが、経験と精密さが必要です。スタンプにインクをつけて表紙を押し、濡れたインクの上にパウダーを振りかけ、余分なパウダーを取り除き、エンボッサーでパウダーを加熱します。

スタイリッシュで控えめな名入れをしたい場合には、ホットスタンプの技術を使うとよいでしょう。Noreveでは、お客様の欲しいモデルに合わせた型を使用して、ケースをパーソナライズしています。これらの型は再利用可能であり、生涯にわたって保管されます。レザーケースに施された時代を超越したエンボス加工は、特に耐久性に優れているという利点もあります。この技術は耐候性があります。また、ホットスタンプは金型を何度も再利用できるため、大量に生産する場合は経済的です。箔押しは、革への仕上がりに優れています。

エンボス加工により、さまざまなデザインを選択してカバーをカスタマイズすることができます。自分のイニシャルやロゴ、特定の日付などをスマホのカバーに入れるのに最適な手法です。フルカラーのエンボス加工を選ぶこともできますが、無色透明の名入れを選ぶことで、より落ち着いた雰囲気を演出することもできます。いずれにしても、プレミアムな品質のパーソナルケースを提供することができます。